暗い道を明るいウエアでみんなで走ろう!!

その名も「こどもの国 ラン・パトロール」

​<ルール>

①派手派手な、​『こどもの国Run Patrol』のTシャツを着て、暗い道を探して走ること。

②1km7~8分ペースで走ること。

③毎週水曜日の夜 何時でもいい。(自分の空いてる時間にランパト!)

​④奈良、奈良町

⑤Run PatrolのTシャツを着ている人ですれ違ったら、「ランパト~!」と挨拶する。

⑥たまにオフ会やオンライン飲み会。

⑦年齢、性別、住所不問。だけど、高校生以下は時間的に親の承諾が欲しいかも。

​⑧こどもの国だけに「92人」のランパトパートナーを目指します!

 (Tシャツに会員ナンバーが入ります。)

ランパトロール,ベビスポ,ベビラク,立川真紗美

×

2014年12月 

パーティグッズを専門に取り扱う、株式会社 HAPPY JOINT様に協賛いただけることになりました。

この度、ベビスポ「ランパトロール」の活動に賛同いただき、ランパトロール中、明るいウエアだけではなく、

”光る”アイテムを身につけ、さらに暗い道で効果的なランニングをしていきます!

【ちょっと調べてみました】

こどもの国には、15歳以上で自宅外就業者は13,500人いる。(恩田町、奈良町、緑山、あかね台、奈良住所)
交通手段でこどもの国駅か恩田駅を使っている人は8,500人。
それ以外の5,000人はタクシーや徒歩だったり、自転車や車だったり。
要は、8,500人が朝に乗車して、おそらく18時~24時までに
戻ってくることになるのかな。
 

単純に6時間で割ると1時間あたり1,400人、が帰ってくる。
長津田駅からの最終電車は0時5分(だったかな)。
22時台からは1時間に4本になり、その電車に人が集中するけど、
駅に到着して、次の電車が来るまでこどもの国駅周辺は、閑散としてしまう。
あんな閑散とした静かな駅から一本入ったら外灯が少なく真っ暗な道に
22時以降に4,200人前後が家路を目指すことになる。
そんな状況の中、週1でもランパトロール隊が

走り回っていたらどうだろうか。
とっても面白いと思う。

© 2010 BABY SPORTS COMMUNICATIONS

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now